読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教習1日目

今日は朝から学科2時間の後、技能2時間やってみた。
学科は信号とか制限速度とか。
教官「制限速度50kmの道路で50kmで走行してもいいですか?」→俺「だめです」→教官「えっ」→俺「えっ」


昨日書いてた適性検査の結果。「何事にも自信を持って行動する反面、理屈っぽくつまらぬことにこだわるデリケートな一面を持っています」ですって。理屈っぽいのは認めざるを得ないw


技能ではじめて車に乗った。2時間ばかり乗ってコースをひたすらグルグル回った。右周りと左周りでグールグル。カーブ曲がるのも簡単ではないことがよくわかった。
そういえば、「ハンドルに力が入っている」と言われた。昔から「ヘンに力が入っている」とか「力の入れ方が違う」と注意されても、結局最後まで一体何を言っているのか理解できなかった。というわけで、今回も理解することなく卒業するのかもしれないなぁ、と思いながらグルグル回って2時間終了。


明日もお昼前から夕方まで学科2時間・技能2時間やってきます。