読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教習13日目

今日はセット教習。最初の1時間は、3人で交代交代に運転する。ジャンケンで勝ったので一番最後になった。同じ教習所にいるのに、運転の仕方は人によってずいぶん違うことを思い知った。「えっ、そのスピードで交差点いっちゃいますか?」って人もいた。
次の時間は危険予測ディスカッションの後、3時間目はシミュレータによる危険予測。シミュレータはSEGAだった。意図的に危険が設定される。左折時にバイクがまったく通れないように寄せたら、必ずぶつかる仕様だったようで、なんと車の右後方にぶつかっていた。どんなバイクなんだ。
シミュレータは予想していたより全然面白くなかった。確かにこれは効果が疑問視されるのは当然だ。高速教習も人が集まらないとシミュレータになるらしいが、これで3時間はやってられない。
セット教習の後、午後から1時間だけ自主経路を回った。セット教習と同じ教官だったので、これで4時間目だ。この日の自主経路は道も間違えず、実に平和だった。時間が余ったので、方向変換をやった。1回目はまた脱輪。どうやらそもそも進入時にまっすぐ進入出来ていない+寄りきれていないらしい。アドバイスを受けて再挑戦したら、できた。安定するようになるかな。