読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教習7日目・8日目

木・金と教習所に行ってきた。S字・クランク地獄から脱出して3日くらい乗ってなかったので、大丈夫かな?と思ったが意外といけた。水曜日にやったのは「急加速と急発進時の措置」と「進路変更」。まずはキックダウンで思いっきり加速。高速で必要らしい。その後、バックでアクセルを踏んで段差を越え、超えた瞬間ブレーキというやつをやった。確かにこれが不意に来たら、ブレーキとアクセル間違えるかもしれない。
その後進路変更を習って、実際の仮免検定コースを回る。コースは3種類あるが、道順を覚えるのが大変。検定では道を間違えても減点にならないとはいえ、次の進路を予測しないと確認などが後手後手に回ってしまう。水曜日は第1コースを回って終了。


金曜日(今日)は第2・第3コースを走る。第2・第3コースともに1時間ずつで終了。今日言われたのが「坂道発進で一息ついてるね〜」。確かにパーキングブレーキをかけるとなんとなく一息つきたくなる。別に減点項目ではないので教官も笑っていたけど。
最後に「検定どうします?」と言われ、土曜日にちょうど1時間だけ技能の予約があったので最後の練習に当てて、日曜日に仮免試験を受けることにした。つい2週間前まではカーブも曲がれなかったのに、早くも仮免試験だ。学科の勉強もあまりできていないので、やっておくことにしよう。