読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾に行ってきた!その1

台湾に行ってきて、無事に今日帰国することができました。観光できたのはおよそ丸2日なので、2回に分けて色々書いていきたいと思います。

台湾どころか、海外に行くのも初めてなので、機内食も初めて食べた。

牛肉を煮込んだものがメイン。ごはんに汁がしみていてうまい。

1日目は到着が遅かったので、ちょっとホテルの周りを皆でぶらついただけ。台湾の街並みは東南アジア的な雰囲気があるが、日本にもあるチェーン店もあるのでどことなく不思議。


街中で売っている麺。すぐ出てくるので、ファストフードのようなものかも。小さいものでも結構なボリュームがある。1日はこれでおしまい。


2日目はバスツアー。ガイドさんがチャキチャキした台湾人のお姉さんで楽しかった。

最初に行ったのが保安宮。台湾のお寺は派手。

次に忠烈祠に行った。日本で言う靖国神社に相当する施設で、国のために殉じた人を祀ってあるあるそうだ。

門には兵士さんが銃剣を持って立っているが、厳しい表情で、観光客に取り囲まれてもピクリとも動かない。マジイケメン。

その後故宮博物院に行き、行天宮に行く。三国志で有名な関羽が商売繁盛の神様として祀られている。

こっちは皆祈る姿が真剣。日本では見られない光景。

他にも中正記念堂やお茶セミナー、ツボ教室など色々回ってバスツアーはおしまい。夕方からは自由行動となった。自分は合宿幹事に行先を任せて、ついていくだけw


台湾の地下鉄網(MTR)は日本より数倍ハイテク。切符はICチップ内蔵のトークン式で、タッチすると自動改札が開く。しかも初乗り20元(約60円)。

駅の外観といい、マークといい、ちょっと仙台のものに似ている。

鼎泰豊という有名店に行き、小籠包などを食べた。この店は、日本にもいくつか支店を持つくらい有名らしい。

他にも餃子や肉まんも食べたが、さすがに本場は本当においしい。たらふく食べたが1000円くらいで収まるのもうれしい。


台湾名物かき氷。本当に街のいたるところにかき氷のお店がある。ところで写真に写っているのは「11」番のかき氷なのだが、店員さんに「イレブン」と言っても「じゅういち」と言っても通じず、ちょっと苦労した。せめて数字の言い方くらいは覚えて行けばよかった。

最後に台北101に登る。時速60kmで頂上まで登る高速エレベータは、コインを立てても倒れないほど静か(実際とても静かだった)と言われるほど有名。

こういう夜景は日本ではかなわないと思う。本当に。


1日目・2日目は大体こんなところでした。明日は3日目+αを書いてみようと思います。