読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かみちゅ!尾道行ってきた(2/2)

昨日([id:tasusu:20080912])の続き。今回の尾道ではDVDジャケットのモデルになったところに行けたので、まずはそれから紹介します。

かみちゅ! 2 [DVD]
DVD2巻のジャケットにもなっている、海辺のベンチ。商工会議所から駅の方に海沿いに行くと見つかります。本当は隣にもう1つくらいベンチがあったりする。


かみちゅ! 5 [DVD]
こっちはDVD5巻のジャケットになっている階段と踏切。線路は貨物列車が頻繁に通ります。



作中何度も移動するフェリー。「福本渡船」という船がモデル。地元の方もかなり利用されているようで、乗り降りのスピードもなれたもの。



尾道駅前の歩道橋を登り、駅の方を見るとこの風景。作中では単線として描かれていたようです。



最後に、ゆりえ達が通っていた中学校のモデルとなった所へ。駅から結構近く、先ほどの歩道橋を渡っていけばすぐに着きます。意外と付近の坂はキツい。実際には小学校です。


かみちゅ!』のモデルになったところで、回れたのはこれくらいでした。尾道は美しい街なので、ほかにもかみちゅ!には関係ない写真もたくさん撮れました。坂の街なので歩き回ると大変でしたが、登った後に見える瀬戸内の風景は「来てよかった!」と思わせてくれます。今回は本州側しか回れなかったので、今度は向島まで渡ってみたいですね。船にも乗ってみたいし。
尾道以外で舞台探訪をするとしたら、次は『耳をすませば』の聖蹟桜ヶ丘(東京)とかかな。