日曜

OIOIって「まるいまるい」って読むの?

献血キャンペーンに「メイドさん」まで活用w

献血離れに歯止めをかけようと、東京都内の日本赤十字社献血ルームで、あの手この手のサービスが行われている。
・・・「ご主人様、お帰りなさいませ」。深緑色のワンピースに白いエプロン姿の女性が、献血を終えた人の手のひらを約10分間、もみほぐす。女性は地元のフットケアサロンの従業員。「メードカフェ」が話題の土地柄であることを生かし、JR秋葉原駅近くの「アキバ献血ルーム」が今月限定で行っているサービスだ。
・・・メード姿の女性を見て驚く人もいるが、献血後、ハンドマッサージを受けた団体職員の井上圭三さん(44)は、「“アキバ”らしくておもしろい」。・・・
(ソース:お知らせ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

おぉ、東京のサービスの質は凄いね。いろんな意味で。
仙台の献血センターはアエルの中にあるらしいけど、行ったことは無い。記事にもあったが、献血離れは本当に深刻らしい。うちの高校でも3年生になると、希望者は献血をするらしい。俺もやってみようかな。

広告を非表示にする