キタ

キタキタオヤジってかなり最先端

インドネシアのヨドヨノ大統領、小泉首相靖国参拝に理解

自民党の安倍幹事長代理は3日午後、日本を訪れているインドネシアのユドヨノ大統領と会談し、大統領は、小泉首相靖国神社を参拝することに理解を示した。
安倍氏は「大統領から『国のために戦った兵士のためにお参りするのは当然だろう』ということでした」と話した。
会談で安倍氏は、小泉首相靖国参拝に対し、中国などから批判があることについて、小泉首相は二度と戦争を引き起こさないことを誓い、国のために命をなげうった人の冥福を祈って参拝していると説明した。
これに対し、ユドヨノ大統領は、「国のため戦った兵士のために参拝を行うのは当然だ」と述べ、小泉首相靖国神社に参拝することに理解を示した。
(ソース【動画アリ】:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20050603/20050603-00000168-fnn-pol.html

当然だね。某三国とは違うじゃないか。
今、我々日本人が独立国家をもっているのは、誰のおかげか。それは、あの第二次世界大戦で戦死されていった、人々のおかげである。本来なら戦後、日本は欧米列強に分割され、植民地にされていたところだ。あるいは、第一次世界大戦後のドイツのように、天文学的な賠償金が課され、今の今まで戦後賠償に苦しんでいたに違いない。今の繁栄はもちろん無かっただろう。
我々日本人は、国のために戦った戦士の御霊に感謝せねばなるまい。

広告を非表示にする